しわに悩んでる方は肌の状態をチェックしてみましょう

しわに悩んでいるならまずは肌年齢チェック

まわりに比べて何となくしわが多いような気がする、肌質が良くない気がする、という場合には肌の老化のサインかもしれません。 そういった方は自分の肌の状態をよくチェックしてみましょう。

肌の状態というのは年齢だけによって左右されるわけではなく、その人が行っているスキンケアや日常生活によっても変わってきます。

毎日不規則な生活を続けていたり、ストレスを溜め込んでいる方はそうでない方に比べて肌質が悪くなりやすいのです。

アンチエイジングを考える上ではこういったことも整えていくことが重要になります。

肌年齢をチェックする方法はいろいろありますが、とても簡単に実践できるのがインターネットを使った方法です。 肌年齢をチェックできるサイトがあるので、そういったものを利用してみてはどうでしょうか。

具体的なチェックポイントとして、しわやシミがあるか、毛穴が目立つか、実年齢より若く見られることがあるか、洗顔はどのように行っているか、野菜をしっかり食べているか、タバコを吸うか、ストレスを溜め込んでいないか、定期的に水分補給をしているか、冷暖房の効いた部屋で過ごすことがあるかなど、様々なチェック項目があります。

チェックの結果、実年齢と同じくらいだったり、実年齢よりも若かった場合には現在行っているスキンケアや日常生活の注意点を守っていくと良いでしょう。 しかし、なかには10歳以上も上の結果が出てしまうこともあります。

そういった場合には早めに対策を取らないとどんどん肌年齢の悪化が進んでしまうので注意しなければなりません。 肌年齢のチェックをすることで自分の日常生活でなにを見直さなければならないのか、どういったことが肌に悪影響を与えているかなども知ることができるでしょう。

インターネットを使った検査はあくまでセルフチェックという形になりますが、化粧品売り場などでは専門的な機械を使って肌年齢のチェックができます。

こういったものが確認できるところに出向いたらぜひともチェックしてみると良いですね。

↑ PAGE TOP